政策理念

人に愛・街に活力・政治に信頼〜 道民が主役!! 北海道の未来を拓く

三井あき子の約束

  • 優しさあふれる福祉の北海道

    優しさあふれる福祉の北海道

    年金の減額をはじめ、介護保険料の増額、生活必需品の値上がりで、私たちの生活は益々厳しくなってきていますが、地域を守り、高齢者・社会的弱者が安心して暮らせる社会を目指し全力を尽くします。

  • 生活第一、活力みなぎる北海道

    生活第一、活力みなぎる北海道

    地元にいると気づかない、地域の隠れた魅力があります。自然や文化を産業に結びつけ、地域の特性・観光資源を活かした産業を振興し、若者や女性が生き甲斐を感じられる雇用の創出と人口減対策に全力を尽くします。

  • 環境にやさしい北海道

    環境にやさしい北海道

    14年も前に、原発は過渡的エネルギーとして位置づけ、原発に依存しない社会を目指す「北海道新エネ・省エネ促進条例」が施行されています。安全・安心な太陽光・風力・水力をはじめとした再生可能エネルギーの推進に全力を尽くします。

  • 日本の食料基地北海道

    日本の食料基地北海道

    北海道は「食」の宝庫と言われ、北海道を訪れる観光客の皆さんからも道産食材の素晴らしさが「食の安全」と相まって歓喜されています。先人たちからの贈り物でもある一次産業を大切に守り育てることに全力を尽くします。

  • 子供の笑顔輝く北海道

    子供の笑顔輝く北海道

    少人数学級で教師と児童のコミュニケーションを図り、個性に応じて多様な能力を育む丁寧な教育を目指し、また、待機児童の解消を通じて親子が安心して暮らしていける子育て支援に全力を尽くします。